FC2ブログ
Sarangi Fungi blog―北インド古典音楽 & 菌類―

《 Live Information 》  ●2020/7/11(sat)at 青梅市

サーランギ ライブ情報 2020年3月18日

lls_school_head-1.jpg



『NHK学園主催 レクチャーデモンストレーション』

2020/3/18(水) 
at ・ NHK学園 国立本校
(東京都国立市富士見台2-36-2)


【出演】
カタックダンス : 前田あつこ
タブラ : 石田紫織
サーランギ : 西沢信亮


***


一般公開のイベントではない?ですが、NHK学園主催のインド文化を紹介するレクチャーデモンストレーションに出演します。
前田あつこさんのカタックダンスの伴奏として、タブラ奏者の石田紫織さんとともに演奏します。
インド古典音楽の演奏もする予定です。

コロナウイルスで大変な状況ですが開催とのことなので、参加者の方が少しでも楽しんでいただけるよう、精いっぱい演奏してこようと思っています。
  1. 2020/03/16(月) 19:26:03|
  2. ライブ情報|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

オオセミタケ

オオセミタケ06

オオセミタケ 2020年3月上旬 東京都

そろそろ茸の季節、ということで暇を見つけて近所の散策に行ってみました。
しかし現地に到着してみるとザーザーの雨降り。
めげずに雨具に身を包み、ヘッドライトで地面を照らしながらの茸探しとなりました。
そんな中、今回の狙いだったあの茸を見つけることができました。

春の冬虫夏草オオセミタケです。

冬虫夏草の中でも大型で見つけやすい種ですが、ここ2年ほどは出会っていなかったので嬉しい発見でした。しかも東京都内。
日暮れ時の暗い森の中、冷たい雨を浴びながら1時間以上地面に這いつくばって撮影&掘り出し作業はやや苦行に近いものもありましたが、今季初の冬虫夏草に気分は昂りました。写真としてはもうちょっと明るい時間帯に撮りたかったですが。
森とはいえ一応、公園内なので警察が来たら職質は間違いなさそうな光景ではありました(^^)





オオセミタケ07


2つ出ていたうちの若い子実体。



オオセミタケ08


ツブツブしたのが子嚢殻で、ここから胞子を放出します。



オオセミタケ09


図鑑に載っているお決まりの構図。
掘り出し最中の図です。



オオセミタケ10


まあまあうまく掘り出せたかな。
宿主はアブラゼミの幼虫でしょうか?
普通種ですが、オオセミタケ、素晴らしい存在感です。

今回液浸標本にしようと思い、エタノールを買いに行ったのですが、どこの薬局でも売り切れ&入荷予定なし。
コロナウイルスの影響だそうです。
まあ僕のような好事家より本当に必要な方に使ってもらうのが一番いいわけですが、思わぬところで感じたコロナ騒動の影響に驚いたのでした。

  1. 2020/03/12(木) 21:32:58|
  2. 冬虫夏草|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

サーランギ ライブ情報 2020年3月7日

200307pics.jpg



『音(ネ)蕾ほど美しく造ったものはない〜サーランギとタブラの調べ〜』

2020/3/7(土) 
18:30open/19:00start
at 府中本町・ 脇町珈琲
(東京都府中市本町2丁目20−44 本町ストア1F)
2000円 + 1ドリンク

【チケット購入・ご予約・お問い合わせ】
042-201-8007(脇町珈琲)
arasaburouアットgmail.com


【出演】
ナマステ楽団 《末森英機(ギターとうた)、ディネーシュ・チャンドラ・ディヨンディ(タブラ)》
西沢信亮(サーランギ)


facebookのイベントページはこちら


***


3月7日(土)は府中本町の脇町珈琲さんにてライブ出演します。

共演はナマステ楽団さんで、ギターと歌の末森英機さんとインド人タブラ奏者のディネーシュ・チャンドラさんのユニットです。
僕はサーランギでディネーシュさんのタブラとインド古典音楽を演奏する予定です。
初めて共演させていただくので楽しみです。

会場の脇町珈琲は府中本町の駅から徒歩1分というアクセスですが、隠れ家のような雰囲気のスペシャルティ珈琲の専門店です。
ライブ当日は自家焙煎の珈琲はもちろん、お酒やカレーもお楽しみいただけます。
響きのよい空間なので、生音でのライブになる予定です。

偶然の出会いが縁となってお誘いいただいたこのイベント、僕自身とても楽しみにしています。
皆さまぜひお気軽に遊びにお越し下さい。
  1. 2020/02/10(月) 23:06:18|
  2. ライブ情報|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

『この楽器知ってる?+』にてサーランギを紹介していただきました

001.jpg

002.jpg

003.jpg


昨年ご協力させていただいた書籍『この楽器知ってる?+』が完成しました!

作画はAsaoさん。
楽器イラストを描きつつご自身はチェロを演奏される方です。

サーランギがアニメタッチの絵になるというのはインド音楽界ではなかなかの珍事なのではと思います。

キャラクターの可愛さは言うまでもなく、サーランギの細部も的確に描いていただいていて、楽器マニアの方も十分楽しんでいただける内容。よく見るときのこも描かれていますよ^ ^

普段インド楽器に馴染みのない層の方にもサーランギを知ってもらえるきっかけになれば嬉しいですね。

ほかにも、今回僕をAsaoさんに繋げてくれた宮木修平くんのタブラをはじめ、様々な国の多種多様な楽器がたくさん収録されています。

興味のある方はAsaoさんまで。
https://www.pixiv.net/users/465604


  1. 2020/01/16(木) 22:35:42|
  2. サーランギ、インド音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

クリノシロコナカブリ

クリノシロコナカブリ02

クリノシロコナカブリ 2019年10月上旬 東京都

今年もよろしくお願い致します。


  1. 2020/01/08(水) 20:08:49|
  2. きのこ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ