極地彷徨―北インド古典音楽 & 菌類―

《 Live Information 》  ●2017/10/21 (sat) at 根津    ●2017/11/19 (sun) at 町田

サーランギ ライブ情報 2017年10月21日

第4回タナカホンヤで聴くインド音楽フライヤー 完成

(画像はクリックで拡大します)



「第4回 タナカホンヤで聴くインド音楽」

2017/10/21 (sat)
15:00~ (演奏は17:00頃~)
at 根津 タナカホンヤ(根津駅2番出口より徒歩1分)
入場無料(投げ銭お願いします)

~演奏~
国分あきこ(シタール、歌)
西沢信亮(サーランギ)
原田康生(タブラ)

~Drink & Food~
ダラスコ(インド屋台)

恒例の根津タナカホンヤでのインド音楽イベント。
秋深まる中、気軽に本格的なインド古典音楽が楽しめる企画です。
今回はシタール、ボーカルの国分あきこさん、タブラの原田康生さんと共にお届けします。
また、前回に引き続き、大好評のインド屋台・ダラスコさんにも出店いただきます。
ぜひお気軽にお越しください!


Facebookのイベントページはこちら

  1. 2017/09/20(水) 21:51:55|
  2. ライブ情報|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

シロヒメホウキタケ

シロヒメホウキタケ01

シロヒメホウキタケ 2017年8月中旬 青森県

  1. 2017/09/19(火) 21:17:49|
  2. きのこ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ベニタケの仲間

ベニタケ科06


ベニタケの仲間 2017年8月中旬 青森県

ベニタケの仲間。
赤ちゃんです。
よく見る光景ですが、かわいらしい。



ベニタケ科07



こちらが成菌。
雨の日の森の中はきのこだらけでした。

  1. 2017/09/17(日) 18:39:41|
  2. きのこ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

オニグルミときのこ

不明種026


不明種 2017年8月上旬 東京都

オニグルミの実といえば身近な植物の中では硬いものの代名詞的存在ですが、そんなオニグルミにも当然分解者がいます。
以前、クロサイワイタケ科の茸がクルミから発生していたのを撮影したことがありましたが、今回は小さいながらも担子菌のようです。
これほど硬いものを分解していく菌類の能力というのは計り知れないものがあります。

  1. 2017/09/15(金) 18:19:56|
  2. きのこ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

キヒダタケ?

キヒダタケ01

キヒダタケ? 2017年8月中旬 青森県

菅孔がスポンジ状なのが特徴のイグチの仲間なのに、スポンジ状ではなくヒダがあることで知られるキヒダタケ。
確かに柄や笠の質感などイグチに近いものを感じます。
先ほど知ったのですが、外観上はほとんど変わりないものの、傷つけると変色するイロガワリキヒダタケというのもあるそうで、その変色性を調べていなかったので「?」をつけました。

  1. 2017/09/13(水) 18:43:58|
  2. きのこ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ