FC2ブログ
Sarangi Fungi blog―北インド古典音楽 & 菌類―

《 Live Information 》  ●2020/7/11(sat)at 青梅市

ラダック ティクセ その4

ティクセ09


グストール祭のために特別に作られたトルマ。
小型のものはお寺でよく見かけますが、今回のものは緻密に彩色がなされた、かなり立派なもの。
トルマとは、ツァンパ(大麦を粉状にした、チベット人の主食)とバターから作られる供物で、チャムの物語上でも重要な役割を持っているようです。

  1. 2012/08/25(土) 01:15:29|
  2. 写真 ラダック|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ラダック ティクセ その3

ティクセ07

ラダック ティクセ・グストール祭

チベタンホルン。チベット仏教音楽ではお馴染みですね。荘厳な雰囲気。



ティクセ08


こちらもラダックの祭りでは定番の楽器。チャルメラに近い音がします。

  1. 2012/08/24(金) 00:45:33|
  2. 写真 ラダック|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ラダック ティクセ その2

ティクセ04

ティクセ05

ティクセ06

ラダック ティクセ・グストール祭 チャム(仮面舞踏)

  1. 2012/08/23(木) 00:24:04|
  2. 写真 ラダック|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ラダック ティクセ その1

ティクセ01

ティクセ・ゴンパ(寺)より歩いてきたスタクナ方面をのぞむ

ティクセ02


ティクセ03

ティクセ・グストール祭。 チャム(仮面舞踊)を見に集まってきた人々

…撮りためてあるアジア旅行の写真、徐々にアップしていこうと思います

  1. 2012/08/22(水) 22:13:01|
  2. 写真 ラダック|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

スタクナ 子供たち

stakna01.jpg

現インド領ラダック地方 スタクナ 

スタクナはゴンパ(寺)と商店が一軒あるのみの小さな集落です。
ここからバスを捕まえるつもりでしたが、来なさそうだったので次の目的地のティクセまで歩くことに。
マト~スタクナ~ティクセ、とこの日は結構歩きました。
歩くとシャッターチャンスは当然多くなりますね。
なんて言いつつ、スタクナの写真はろくなのがなかったのですが(泣)。
そんな中から子供たちの写真を一枚。
写真の腕に関わらず、アジアの子供達は絵になりますね。感謝。

なお、次のティクセでは祭りが開催されたため、多くの写真を撮ることができました。
そのときの写真はまた後にまとめて紹介しようと思います。

  1. 2008/12/14(日) 02:53:59|
  2. 写真 ラダック|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
前のページ

次のページ