極地彷徨―北インド古典音楽 & 菌類―

《 Live Information 》  2017/10/21 (sat) at 根津    ●2017/11/19 (sun) at 町田    ●2018/2/3 (sat) at 町田

スナジクズタケ

スナジクズタケ02

スナジクズタケ 2016年10月下旬 千葉県

  1. 2016/11/23(水) 00:42:59|
  2. きのこ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

茸 on 茸

ヤグラタケ02

ヤグラタケ 2016年10月上旬 福島県

茸から生える茸の代表種で、古くなったクロハツなどから発生します。
通常の茸は傘の裏側のヒダで胞子を作りますが、本種は笠の表面で胞子をつくるという点も非常に個性的。
自分の経験だと真夏に出るイメージが大きいけど、10月の福島の標高の高い場所で出会うとはちょっと意外でした。



不明種006

不明種 2016年10月上旬 福島県

むむっ、またもヤグラタケか!?、、、と思いきや、ちょっと違う。
種類はよくわかりませんが、同じように古くなった茸から生えています。
ただ、周りには倒木から直接出ている個体もあったことから、ヤグラタケのように茸のみを宿主とする種ではないようです。
図鑑に「朽ち木生」と書かれていながら地面から出ている…なんて茸も時々ありますが、まあなんにせよ茸の生態は気まぐれです。

  1. 2016/11/14(月) 18:45:06|
  2. きのこ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

サーランギ ライブ情報 2016年12月4日

locus01.jpg

(画像はクリックで拡大します。)



「LOCUS #3」

2016/12/4 (sun)
18:00 open /18:30 start
at 三軒茶屋space orbit
¥2,000 with 1drink

LIVE
・ゴイゾン(guitar+bass+α)+牧 唯(laptop)
・KΣITO(DJ)
・後藤将一郎(guitar)+西沢 信亮(sarangi)+宮木 修平(tabla)+田中悠宇吾(sitar)

DANCE
小松睦

Visual
VaEnc

「三軒茶屋Space Orbitで行われる異文化交流Locus。
3回目のこの日は、「即興源泉掛け流しバンド」ゴイゾンにAprlのLapTop牧 唯を加え3人での特別編成で異次元インプロ空間が登場。
日本を代表するJUKEレーベルのひとつであるSHINKARONからは、シーケンサーを使わずに全てパッドを叩いて演奏する超絶ビートメーカーKΣITOが参戦。
インド音楽からは、魅惑の擦弦楽器サーランギ奏者の西沢信亮、エレキギターでラーガを弾きこなすギタリスト後藤将一郎、繊細な音遣いに定評のあるタブラ奏者宮木 修平、Aprlのシタール田中悠宇吾を加え、インドでもまず見ることのない特殊な編成での演奏が加わる。
さらに、コンテンポラリーダンスの小松睦のしなやかな身体表現と、前述のSHINKARONから同企画お馴染みのVJ、VaEncの映像美が合わさる年末を彩る一夜!!!」

***

11月4日のライブに引き続き、三軒茶屋orbitにて同じメンバーで演奏します。
この4人での演奏は通常のインド音楽の編成では見れないような緊張感と盛り上がりがあり、ぜひ聴いていただきたいです。
どうぞよろしくお願いします。

  1. 2016/11/10(木) 20:32:18|
  2. ライブ情報|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヘラタケ

ヘラタケ02

ヘラタケ(コゲエノヘラタケ?) 2016年10月上旬 福島県

  1. 2016/11/07(月) 18:25:27|
  2. きのこ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0