FC2ブログ
Sarangi Fungi blog―北インド古典音楽 & 菌類―

《 Live Information 》  ●2020/8/29(sat)at 青梅市

サーランギ・オンラインレッスン

sarangi_fish01.jpg


コロナウイルスの影響で音楽活動はかなり制限されていますが、最近はオンラインレッスンを始めています。

インド楽器はやはり生音のニュアンスあっての音楽ではあるので、オンラインとなると伝わりにくい面もありますが、それでもそれなりのクオリティでリアルタイムのビデオ通話が無料でできるというのはありがたいことだなと思います。
また、遠方の方でも受けていただけるのも大きなメリットですね。

ご希望があればオンラインレッスン承りますので興味ある方はコメント欄からご連絡ください。


  1. 2020/05/11(月) 23:38:48|
  2. サーランギ、インド音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ウバユリのサビキン

ウバユリのサビキン01


春になると山の林床によく目立つ大きな葉を広げるウバユリ。
山菜としても親しまれる植物ですが、なにやら黄色く変色した箇所があります。



ウバユリのサビキン02


近づいてみると黄色い部分の中にぽつぽつとオレンジ色の斑点が見られます。
これはもしかするとサビキンかな?と期待が高まります。
裏返してみると、、、



ウバユリのサビキン03


やはり!サビキンの仕業で間違いなさそうです。



ウバユリのサビキン04


ルーペなどで見てみるとなかなか綺麗なのですよね。
自分では種類まではわかりませんが、オオバコやスイバによく似たサビキンを確認したことがあります。

サビキンは複雑な生態を持った菌類で、2種類の異なる宿主を季節によって行き来するものがいたり、とても興味深い生活環を持っています。
今回のものによく似ているオオバコのサビキンは、オオバコとススキを季節によって行き来してそれぞれ異なる胞子を形成するといいます。
ウバユリのサビキンについては情報がなく、よくわかりません。
どなたかご存知の方は教えてください。



ウバユリのサビキン05


こんな広範囲にやられているものもありました。
ウバユリからしたら厄介な存在なのでしょう。

2020年5月上旬 東京都にて撮影


  1. 2020/05/05(火) 01:02:00|
  2. きのこ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0