極地彷徨―北インド古典音楽 & 菌類―

《 Live Information 》  ●2017/11/19 (sun) at 町田

キノコ写真 その4

ヌメリササタケ01

ヌメリササタケの仲間 10月中旬 山梨県

この仲間も識別が難しい
強いぬめりがあります


オオウスムラサキフウセンタケ01

オオウスムラサキフウセンタケ 10月中旬 山梨県

土臭いというのか、薬品臭というのか、なんともいやな匂いがするキノコ


ホテイシメジ01

ホテイシメジ 10月中旬 山梨県

食べられるが、アルコール分解を阻害する成分を含むそうで、食べた後しばらくの期間は酒を飲めなくなる
よって自分は食べたことがありません


ナラタケ01

ナラタケ 10月中旬 山梨県

日本中で食べられている名菌


ヤマブシタケ01

ヤマブシタケ02

ヤマブシタケ 10月中旬 山梨県

今まで出会った中で、おそらく一番珍しいキノコ
立ち枯れした木の幹に生えるため、高くて採取できない場合もあります
この時も写真のもののさらにずっと上のほうに同様の大きさのものが出ていたけど、とても手が出なかった

写真だとわかりにくいですが、ハリネズミのように無数の針を垂れ下げます
下山中、帰りのバスの時間が近づき、かなり急いでいたときに偶然発見
急いでいてちゃんとした写真を撮っていなかったのが悔やまれます

健康食品として注目され、栽培品も出回っています
近くのスーパーでいつでも手に入るので、鍋会のときに二度ほど持参しましたが、味は不評でした…
鍋物などより、濃い味付けの炒め物などのほうが向いているかもしれません

  1. 2012/03/28(水) 23:37:32|
  2. きのこ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<春 到来! | ホーム | キノコ写真 その3>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyokuchi.blog116.fc2.com/tb.php/108-ef6ab7be