極地彷徨―北インド古典音楽 & 菌類―

《 Live Information 》  2017/10/21 (sat) at 根津    ●2017/11/19 (sun) at 町田    ●2018/2/3 (sat) at 町田

《ライブ》 盲目飛行 ~カナダのエルフィンサドルがやってくる!

ノボリリュウ01

ノボリリュウタケ(elfin saddle) 6月下旬  東京都深大寺




■2015/3/14(sat) 

キリントン企画『盲目飛行 vol.1 ~カナダのエルフィンサドルがやってくる!バオバブ編~』

18:00open / 19:00start(22:00end) 
at 吉祥寺バオバブ 
入場無料(投げ銭制)


■2015/3/15(sun)

キリントン企画『盲目飛行 vol.2 ~カナダのエルフィンサドルがやってくる!キリントン編~』

17:30open / 18:00start (時間が変更になりました!)
at 仙川キリントン
チャージ 1500円 ※要予約
食べ物は持ち込み可、ドリンクはオーダー


【LIVE(両日とも)】
本田恵生(Elfin Saddle) fromカナダ
Zipangu Steel Orchestra Duo(スティールパン)
西沢信亮(サーランギ)
ake3(ジャンベ)+ドイウロコ(ディジュリドゥ)


企画の詳細はキリントンのHPをご覧ください。


カナダを拠点に活動するElfin Saddleを知ったのは、今回の企画主であるキリントンというお店でした。
たまたまDVDが流れていて、トラッド色の強い端正な演奏に、どこか和風なメロディに惹かれ、強く印象に残ったのを覚えています。
Elfin Saddleは、今回来日する本田恵生さんと、カナダ人のJordan McKenzieさんを中心としたバンドで、非常に個性的でいて演奏力も高く、十分に広く受け入れられる音楽だと思うのですが、日本ではほとんど知られていません。
今回のライブはElfin Saddleを熱心に紹介しているキリントンさんの企画で、本間恵生さんの帰国に際してのソロライブとのことですが、いずれにせよ日本では初めてのライブになるとのことで、とても楽しみです。
滅多にない機会なので是非お越しください。
自分もサーランギで出演させていただきます。

なお、余談ですが、Elfin Saddleとはノボリリュウタケという茸のこと。
初めてキリントンを訪ねたのは深大寺付近で茸探しをしていた帰り道で、写真の小さなノボリリュウタケ(2cm程)に出会った日でした。
茸のくれた不思議な縁に感謝です。



  1. 2015/02/25(水) 20:01:38|
  2. ライブ情報|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ツバキキンカクチャワンタケ | ホーム | 謹賀新年>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyokuchi.blog116.fc2.com/tb.php/272-ea0362e2