極地彷徨―北インド古典音楽 & 菌類―

《 Live Information 》  2017/10/21 (sat) at 根津    ●2017/11/19 (sun) at 町田    ●2018/2/3 (sat) at 町田

Music of the Saung -Burmese Harp

music of the saung

Music of the Saung -Burmese Harp (世界の民俗音楽シリーズ ビルマの竪琴)
(1978年 日本盤LP Seven Seas Record)

小泉文夫氏の現地録音。
サウン(ビルマの竪琴)の録音は現在でもそれほど多くないようですが、本作は中古レコード屋さんで投売り価格で売られている割りに内容は最高です。
サウンの演奏は東南アジア地方のリラックスしたムードに中国古典音楽の品格が混じったような、ちょっと独特の魅力があります。
奏者はU Myint Maungウ・ミン・マウ氏。
独奏だけでなく、A面に男性の、B面に女性の歌唱を伴った演奏を収録。
特に女性ボーカルとの演奏は素晴らしく、優しく温かさが感じられて清々しい。
録音も悪くありません。
幅広いジャンルのリスナーの方におすすめできる一枚です。

  1. 2008/09/02(火) 23:13:48|
  2. 現代音楽 ほか|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<プシュカル ラクダ市 その12 | ホーム | プシュカル ラクダ市 その11>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyokuchi.blog116.fc2.com/tb.php/29-7377e6f4