極地彷徨―北インド古典音楽 & 菌類―

《 Live Information 》  ●2017/11/19 (sun) at 町田

クチキムシツブタケ

クチキムシツブタケ01

クチキムシツブタケ 2016年8月上旬 長野県


倒木の表面にぽつりと出ている白いもの。
マクロレンズの等倍で撮ってこんなものなので、肉眼ではゴミがついている程度にしか見えませんが、クチキムシツブタケという冬虫夏草です。




クチキムシツブタケ03

拡大してみると子嚢果の一つ一つは割と大きい。



クチキムシツブタケ02

宿主はよくわからないけれど、甲虫の幼虫のようです。
本種は重複寄生菌として知られている種で、この付近でよく見つかるクチキツトノミタケに寄生しているように見えなくもありません。

  1. 2016/08/29(月) 18:55:33|
  2. 冬虫夏草|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<シロコナカブリ | ホーム | ニカワホウキタケ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyokuchi.blog116.fc2.com/tb.php/426-16ce1936