極地彷徨―北インド古典音楽 & 菌類―

《 Sarangi Live Info 》  ●2017/7/29 (sat) at 町田

万象房 サーランギ教室開講!

sarangi005-b-1000.gif


音楽経験不問! インド音楽に興味のある方はもちろん、珍楽器愛好家、倍音マニアも要注目のインドサーランギ教室!


この度ご縁をいただいて町田・万象房にてサーランギ教室を開講させていただくことになりました。
万象房は各種民族楽器の教室を開講しており、インド楽器では国分あきこさんのシタール教室、池田絢子さんのタブラ教室に続く3番目の教室となります。

サーランギはインド楽器のなかでも知名度が比較的低く、演奏家も少ない楽器ですが、とにかく一度生で聴いていただきたい素晴らしい音色です。
複雑な構造の割に、実際に弓で擦る弦は3本だけで、基本的な演奏法の習得は決して難しくありません。
本格的にインド古典音楽を学びたい方はもちろん、取り組んでいる音楽にサーランギを取り入れてみたい方、なんとなく変わった楽器を始めてみたい方…、どなたも大歓迎です。

レッスンは現在のところ、原則個人レッスンのみとなります。
日程は固定ではなく、相談して決めるシステムなので融通がききます。
楽器の入手についても相談に乗ります。
ご興味のある方は以下の万象房の詳細ページをご覧の上、万象房、もしくはこのブログの非公開コメントでもどしどしお問い合わせください。


●万象房
194-0022 東京都町田市森野1-34-18ユニオンビル5F
℡ 042-851-8875
地図(Google Map)
http://musictown2000.sub.jp/banshowboh/


教室について詳細はこちら


  1. 2017/03/27(月) 20:10:12|
  2. サーランギ、インド音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
<<サーランギ Q & A | ホーム | キボリニア グラキリペス (Ciborinia gracilipes)>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017/06/12(月) 23:14:41 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyokuchi.blog116.fc2.com/tb.php/457-10b6401c