FC2ブログ
極地彷徨―北インド古典音楽 & 菌類―

《 Live Information 》  ●2018/11/18(sun)at 町田   ●2018/12/8(sat)at 町田

ミカンのような、レモンのような

コガネムシタンポタケ08


美味しそうなミカン、、? レモン、、、?
拡大してみるとそんなふうに見えるのが結構面白い、某きのこさん。






コガネムシタンポタケ06

コガネムシタンポタケ 2018年5月上旬 東京都

春を代表する冬虫夏草の一つ、コガネムシタンポタケです。
毎年アップしている気もしますが、今年もかなりの数が発生していました。
実際には上部の球形の部分の直径が5㎜~10㎜くらいなので、ツブツブは肉眼ではやっと確認できる程度。
とはいえ、冬虫夏草の中では比較的大きめで色も鮮やかなため見つけやすい。



コガネムシタンポタケ07

宿主はコガネムシの仲間の幼虫。
この鮮やかな色彩が生まれるのが不思議です。

  1. 2018/05/15(火) 00:52:48|
  2. 冬虫夏草|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<サーランギ ライブ情報 2018年7月1日 | ホーム | アミガサタケ>>

コメント

こんにちは。
やはりこの時期に見ておきたい菌のひとつですよね・・・あれ?
また同じ個体を撮影していました!!
西沢さんの数日後に、同じポイントに腰をおろして撮影したワケです。
今年は菌探しご一緒したいですね~

  1. 2018/05/23(水) 00:55:37 |
  2. URL |
  3. クマG #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

これはまた同じ個体ですね!
一度掘り出したのを戻しておいたのですがしっかり残ってくれていてよかったです。
しかもクマGさんがあげられているボコボコした個体も撮っていました。
今年は豊作でしたね!
季節がよくなったらぜひご一緒しましょう~
  1. 2018/05/25(金) 09:47:41 |
  2. URL |
  3. 西沢 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyokuchi.blog116.fc2.com/tb.php/520-94413356