極地彷徨―北インド古典音楽 & 菌類―

《 Live Information 》  2017/10/21 (sat) at 根津    ●2017/11/19 (sun) at 町田    ●2018/2/3 (sat) at 町田

謹賀新年

gettozu mamezaraJPG

吹墨月兎図豆皿 日本製 昭和初期くらい?


明けましておめでとうございます。
今年は兎年。なにかしら干支に関わる写真をアップしようと思い、昨年手に入れた兎の豆皿の写真を載せてみます。
吹墨の技法でシンプルに描かれた月兎図の小さな磁器豆皿ですが、かわいらしくて気に入っています。
兎かどうか疑われるきらいもありますが。

昨年はいろいろとご縁をいただいて、いろいろな経験をさせていただきました。
しかし仕事に自分のペースを持っていかれ、やりたいことができず悔やまれるところもありました。
今年はもっとアクティブに自分から動いていこうと思います。

サーランギ演奏に関しては、いままで学んだものとは違うスタイルの演奏を学んでいきたいと考えています。
また、実際の練習はもちろんのこと、音楽活動にはそれ以外にもたくさん必要なことがあるなと痛感しています。精進あるのみです。
あ あと登山とキノコにはまった昨年に引き続き、今年も積極的に山に入ります。
なにはともあれ、本年も宜しくお願い申し上げます。

  1. 2011/01/01(土) 00:00:00|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ムンバイ その1 | ホーム | Bridget St. John Japan tour 2010 with 林拓>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyokuchi.blog116.fc2.com/tb.php/88-a11aeefa